こんにちは!野球大好き!管理人のヒロです。

 

管理人は大の野球好きで野球系の動画やユーチューバーの動画を見まくってますが、

今回は野球系ユーチューバーの中で日本一の登録者数を誇る、

トクサンTVのトクさんにせまっていきます。

 

トクサンて何者?wiki風プロフィールや経歴、

トクサンTVのメンバー(アニキ・ライパチ)のwiki風プロフ&経歴、

トクサンの仕事や出身高校、大学について書いていきます。

 

よろしければ最後までお付き合い下さい。

 

スポンサーリンク

トクサンて何者?wiki風プロフィールや経歴を紹介!

トクサンのwiki風プロフィール


トクサン

本名 徳田正憲
生年月日 1985年3月18日
年齢 34才(2019年11月現在)
出身 東京都大田区
出身高校 帝京高校
出身大学 創価大学
所属野球チーム 天晴-appare-
身長 171センチ
ポジション ショート
50m走 5秒台
好きな食べ物 ハンバーグ、小籠包
好きな選手 仁志敏久、源田壮亮

 

数あるトクサンTVの動画の中で、最も再生回数を上げた動画↓↓↓

 

ドジャース前田健太投手がガチ投げ!球の軌道がポップしてる!

トクサンは高校時代に帝京高校で甲子園にも出場していますし、

まさに野球エリートのような道を歩んでますね。

 

50m走、5秒台ってw(まさに異次元)

 

トクサンの経歴は?


トクサンは小学校3年生の時にソフトボールを始め、

高校生の時には帝京高校で甲子園に出場。

 

大学時代は創価大学で主将として全国ベスト4に進出、リーグ首位打者と盗塁王に輝いています。

 

大学4年の時には最終的には残念ながら指名はされませんでしたが、

東京ヤクルトスワローズと楽天東北イーグルス2球団のドラフトリストに上がっています。

 

大学卒業後、IT関連企業で映像関係の仕事に従事しました。

 

2016年8月に業務の一環としてユーチューブCH「トクサンTV」をスタート(「ライパチTV」を受け継ぐ形で)

 

以後、グングンとチャンネル登録者を増やし、

2019年11月現在、49万8千人という野球系ユーチューブCHとしては日本一のチャンネル登録者数を誇ります。

 

以上がトクサンの簡単な経歴となります。

 

野球選手としてもユーチューバーとしても正に華麗なる経歴をお持ちですね。

 

ドラフトのリストに入るというのはこれはもう並大抵ではありません。

 

一つ間違っていたらプロ野球選手になっていてもなんの不思議もないわけですからね。

 

そしてユーチューバーになってからもチャンネル開設3年ちょっとで登録者数50万人はすごいです。

 

東京ドーム10杯分の人が登録しているわけですからね。

 

毎日の視聴者数の平均も20万再生前後あるようなので、

毎日東京ドーム4杯分の人がこのトクサンTVを視聴しているわけです(毎日ですよ)

 

これはもう一つのメディアといっても過言ではないですね。

 

スポンサーリンク

トクサンTVのメンバー(アニキ・ライパチ)のwiki風プロフ&経歴を紹介!

このトクサンTVはトクサンの他に主にアニキライパチという二人のメンバーで運営されています。

 

ここではその二人のwiki風プロフ(経歴)にも触れていきましょう。

 

アニキのwiki風プロフ&経歴


アニキ

本名 平山勝雄
生年月日 1978年10月4日
年齢 41才(2019年11月現在)
出身 大阪府大阪市
出身高校 高津高校
出身大学 神戸大学
所属野球チーム 天晴-appare-
ポジション 投手
職業 読ヨ売テレビ

 

エース・アニキの【超ツーシーム講座】内角をえぐる&左打者の弱点

アニキこと平山勝雄さんはMAX147キロを誇る「天晴」の大エース的存在ですね。

 

管理人も草野球人のはしくれですけど、147キロって、草野球レベルではかすりもしないレベルですよこれ。

 

出てきたら帰り支度を始めるみたいな(笑)

 

あと、この人は神戸大学出の秀才で読売テレビではあの「ダウンタウンDX」のディレクターも務めていますね。

 

まさに文武両道のチームの精神的柱ですね。

 

 

ライパチのwiki風プロフ&経歴


ライパチ

本名 大塚卓
年齢 32才(2019年11月現在)
所属野球チーム 天晴-appare-
ポジション 外野
職業 デザイナー

 

トクサンTVはもともとライパチTVとしてスタートしたものを、

トクサンTVとしてリニューアルしたものなんですね。

 

ですからこのライパチ君はトクサンTVの生みの親なわけです(感謝)

 

でもこのライパチ君、野球愛は誰にも負けないくらい強いんですけど、

残念ながら野球センスがイマイチで学生時代から万年補欠で野球部の落ちこぼれ的存在だったらしいです。

 

しかし、ここからがライパチ君の立派なところで、

強豪草野球チーム「天晴」の門を自ら叩き、

死ぬほど努力して、なみいるライバルを押しのけレギュラーの座をギリギリ確保しています。


ちなみに皆さんは「ライパチ」の意味をご存知ですか?

 

草野球業界では有名な言葉ですがw

 

要は「ライトで8番」のことです。

 

つまり、あまり大きな声では言えませんが、

チームで一番下手っぴの人のことを総じて「ライパチ君」と呼びます。

 

プロ野球ではレフトよりライトの方が重要ですが(肩が弱かったり、動きが緩慢だと3塁に進塁されてしまうため)

 

草野球はみんな強い当たりを打ちたいので引っ張ることが多いです(日本人は右バッターが多い)

 

なので、レフトに比べてライトに飛んでくる比率が低いので、

チームで一番守備力が低い人が守るケースが多いです。

 

それが「ライパチ君」の名の由来です(多分)

 

ただ、このライパチ君こと大塚卓さんはあえてその名前を自分につけて、

日々努力精進している姿勢は尊敬に値しますね(マジで)

 

そんなライパチ君の「壮絶な過去…下手だけど野球が大好きな男の成長物語」という動画が「仕事の流儀」風の編集で面白いです↓↓↓

 

不謹慎ですがデッドボールのシーンは何度見ても笑えますww

 

スポンサーリンク

トクサンて何者?出身高校や大学、仕事は?

トクサンの出身高校は?

トクサンの出身高校は上記のwiki風プロフ&経歴でも触れましたが、帝京高校です。

 

帝京高校は東京都板橋区にある中高一貫教育の私立中学校・高等学校です。

 

サッカー部や野球部が有名で、スポーツの名門校ですね。

 

トクサンはその帝京高校野球部に在籍中に見事、甲子園出場をはたしています。

 

ちょっと記録をひも解きますと、

トクサンの生年月日から推測すると、

トクサンが甲子園に出場したのは2002年(平成14年)の夏の大会だと思われます。

 

その時の戦績は

 

1回戦 帝京高校 11-8 中部商業高校(沖縄県)

 

2回戦 帝京高校 5-0 光泉高校(滋賀県)

 

3回戦 帝京高校 17-7 福井高校(福井県)

 

準々決勝 帝京高校 5-4 尽誠学園高校(香川県)

 

準決勝 帝京高校 1-6 智弁和歌山高校(和歌山県)

 

惜しくも準決勝で智弁和歌山高校に1-6で破れましたが見事ベスト4まで進出しています。

 

この時トクサンがレギュラーだったかは情報取れませんでしたが、

後にドラフトリストに登るくらいの人ですから、

おそらくスタメンショートだったのではないかなと思います(推測ですけど)

 

また、下記で「トクサン17歳!帝京高校で甲子園ベスト4までの道のり…野球人生に母あり」という動画を公開しています。

 

高校生を持つ親御さんには参考になる動画だと思います↓↓↓

帝京高校出身の有名人は?


さて前出のようにトクサンは帝京高校出身ですが、

帝京高校出身の有名人にはどのような人たちがいるのか調べてみました。

 

歴史のある名門校だけに芸能・文化・スポーツ各方面で多数の有名人が輩出されています。

 

・佐々木則夫 ( サッカー日本女子代表監督)

 

・森本稀哲(元埼玉西武ライオンズ外野手)

 

・奈良原浩(中日ドラゴンズ内野守備走塁コーチ)

 

・中村晃(福岡ソフトバンクホークス外野手)

 

・山﨑康晃(横浜DeNAベイスターズ投手)

 

・とんねるず(石橋貴明・木梨憲武)

 

・的場浩司(俳優)

 

・東尾理子(女子プロゴルファー)

 

等々

枚挙に暇がないほど多数の有名人を世に送り出してますね。

 

スポンサーリンク

トクサンの出身大学は?


さてお次はトクサンの出身大学についてですが、

これも前出の通りトクサンの出身大学は創価大学です。

 

トクサンはこの創価大学野球部に在籍中に、

主将として全国ベスト4に進出し、リーグ首位打者と盗塁王に輝いています。

 

これは記録をひも解くと全日本大学野球選手権大会のことだと思います。

 

全日本大学野球選手権大会とは毎年6月に明治神宮野球場と東京ドームで開催されるトーナメント方式による大学野球の選手権大会のことで、

東京六大学や東都大学野球の強豪大学も参加する大規模な大会です。

 

トクサンはそんな大会に創価大学野球部を率いて全国ベスト4に進出しています。

 

それだけではなく、なんとリーグ首位打者と盗塁王に輝くという偉業を成し遂げています(スゴイ!)

 

そして、そんなトクサンをプロ野球のスカウトが放っておく訳もなく、

大学4年の時に東京ヤクルトスワローズと楽天東北イーグルス2球団のドラフトリストに上がっています。

 

惜しくも指名までには至りませんでしたが、世が世ならプロ野球選手になっていても不思議ではない人なのです。

 

トクサンの生年月日から推測するとトクサンがドラフトリストに上がったのは、

2006年(平成18年)のプロ野球ドラフト会議だと思われます(間違っていたらゴメンナサイ)

 

ちなみにその年の主なドラフト指名選手は、

 

田中将大、前田健太、坂本勇人、岸孝之、嶋基宏、浅尾拓也、長谷川勇也、角中勝也、等々

 

まさにドラフトの当たり年と言われるような名選手が揃っています。

 

創価大学出身の有名人は?


創価大学出身の有名人には、

 

・塙宣之(お笑い芸人(ナイツ))

 

・土屋伸之(お笑い芸人(ナイツ))

 

・長井秀和(お笑い芸人)

 

・田中正義(プロ野球選手)

 

等々

多数の方が多方面で活躍されています。

 

特に2016年のドラフトで5球団競合の末ソフトバンクに入団した田中正義さんは、

プロ野球ファンにとっては記憶に新しいところですね。

 

スポンサーリンク

トクサンの仕事は?


トクサンは大学卒業後一旦警備会社に就職しています。

 

しかし、過酷な労働環境でメンタル面が崩れ、2年で退職してしまいます。

 

その後通信関係の会社に3年間勤務した後、

教員免許を取得するため筑波大学に通います。

 

その頃に草野球チームの「天晴」に入部して、ライパチと出会います。

 

そこで野球伝道師としての自分に目覚め、

教員ではなくIT関連企業の会社員となり映像制作への道を歩みながら、

業務の一環として野球系YouTubeチャンネル「トクサンTV」を手掛け今に至ります。

 

まさに災い転じて福となすというか、

最初の警備会社を体調不良で退職していなければ、

ライパチ君との出会いもなかったでしょうし、

日本一の野球系ユーチューバーになることもなかったでしょうから、

人生なにが幸いするかわかりませんね。

 

トクサンは現在ユーチューバーとしての活動だけでなく、書籍の出版もされています↓↓↓

 

独特の切り口でバッティングを解説されていて、

打撃不審に苦しんでいる方は必ず不審脱出のヒントになると感じました。

 

興味のある方は是非!

 

まとめ


今回は野球系ユーチューバーで日本一の登録者数を誇るトクサンの

 

トクサンて何者?wiki風プロフィールや経歴、トクサンTVのメンバー(アニキ・ライパチ)のwiki風プロフ&経歴について、

また、トクサンの仕事や出身高校、大学についても書いてきました。

 

駄文、雑文をお許し下さい。

 

ユーチューバーとしてだけでなく様々な方面へ活動の幅を広げるトクサンから、今後とも目が離せませんね。

 

毎日18:30に動画を投稿してくれていますので、

これからも毎日視聴して応援していきます!

 

下記にトクサンの関連記事も書きましたので、

よろしければ合わせてお読み下さい。

 

トクサンTVの年収やインスタが気になる!甲子園出場って本当?>>

 

トクサンTVのグローブやバットの変遷をどこよりも詳しくまとめてみた!>>

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

★トクサンのYouTubeチャンネル「トクサンTV」>>

 

★兄弟チャンネル「クニヨシTV」>>

 

★トクサンのツイッター>>

 

スポンサーリンク