サマーネット

日常の「へぇ~」情報を発信していきます。

荒牧慶彦は目頭切開?ブログで不適切な差別発言?彼女や大学も!

   

荒牧慶彦

出典:https://twitter.com/ara_mackey

こんにちは!ヒロです!

今回は、話題の2.5次元舞台で活躍する若手俳優・荒牧慶彦さんについて調べてみました。

2.5次元舞台って?という方もみえると思いますが、

要は2次元と3次元の中間の舞台ということ!

???

よけい分からんわ!という方、是非最後までお読み下さい(焦らしプレー)

今回の記事では、荒牧慶彦さんは目頭切開したの?

ブログで不適切な発言をしてしまったの?

彼女は誰で大学はどこ?

等々、荒牧慶彦さんにズームイン!!

スポンサーリンク

 

まずは荒牧慶彦さんのプロフィールからどうぞ↓↓↓

あらまき よしひこ
荒牧 慶彦
生年月日: 1990年2月5日(27歳)
出生地:東京都
血液型:AB型
身長:176cm
体重:60kg。
職業:俳優
ジャンル:舞台

<主な作品>

舞台: 『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』
舞台: 『刀剣乱舞』

引用:wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%92%E7%89%A7%E6%85%B6%E5%BD%A6

荒牧慶彦さんの生声はこちら↓↓↓

荒牧慶彦は目頭を切開したの?

いきなり過激な見出しでどうもすみません。

ちなみに目頭切開とは、主に目を大きく見せることを目的とした美容整形手術のことですね。

目鼻立ちがくっきりと見え顔の印象を変えることが出来ます。

一部のネット上で、荒牧慶彦さんは目頭切開しているというような噂がありますが、

真偽の程は分かりません。

言われてみればそのようなあとがあるような、無いような。

ただ、仮にしていたとしても、一重を二重にする程度の簡単な手術だそうですので、特に騒ぐほどのことではないですね。

昔ならいざしらず、現代は誰でも手軽に美容整形をする時代ですので。

うちのお母ちゃんなんか、60歳を過ぎて二重に整形してましたから。

意味あんのか?と思ってしまいましたが(笑)

ましてや、芸能人なら大なり小なり、

かなりの人はやっているのではないでしょうか?

もちろん、荒牧慶彦さん御本人が認めたわけではないですし、生まれつきそのような顔つきの可能性もあります。

プライベートなことなのでこれ以上の詮索はやめておきましょう。

荒牧慶彦はブログで不適切な発言をしたの?

荒牧慶彦

出典:https://twitter.com/ara_mackey

荒牧慶彦さんは以前ブログであまり適切ではない発言をしてしまったことは確かようです。

ただ、どうやら不適切な発言をしてしまったのは荒牧慶彦さん本人ではなく、ファンの方のようです。

ことの発端は、荒牧さんがブログで「皆さん! 何ごっこしてましたか?」という問いかけに対して、

ファンの方の一人が「エ タ、ヒ○ン」というワードを含むコメントをしてしまったらしいのです。

「エ タ、ヒ○ン」というのはご存知とは思いますが、江戸時代の身分を表す不適切用語のことです。

「士・農・工・商・エ タ・ヒ○ン」というような使い方をしました。

もちろん現代はそのような身分制度は存在しませんが、そういった言葉に不快感を持つ方がいらっしゃるのも事実です。

ただ、この件は2014年のことでかなり時間もたっていますし、

ブログの管理責任はあるにせよ、そもそもご本人が発言されたことでは無いのでこれ以上むし返す必要はないと思います。

ご本人もツイッターで反省のコメントを残されていますしね。

世の中、謝罪できない大人がたくさんいる中、この対応は立派だと思いました。

スポンサーリンク

 

荒牧慶彦の彼女は誰?

荒牧慶彦

出典:http://yunoya.com/archives/976

やはりに気になるのは荒牧慶彦さんに彼女はいるのか?ということですけど、

ギャルモデルと付き合っているとか、いや今はいないとか。

根も葉もない噂レベルのものは色々ありますが、確証のある情報はありませんでした。

(上の写真は彼女ではなく本人です(笑))

まあ、当たり前といえば当たり前なんですけど。

荒牧慶彦さんご本人のブログやツイッターにもそれらしき記述は見当たりませんので、

こればかりは本人の報告待つしかありません。(あしからず)

ただ、好きな女性のタイプは「あまり怒らない人」だそうです。

荒牧慶彦の大学はどこ?

荒牧慶彦さんは大学在学中にパフォーマンス集団HIROZ(ヒローズ)という劇団に入って活動をしていました。

そして、大学卒業後に親の反対を押し切って俳優の道に進みました。

「25歳までに芽が出なかったらやめる」と心に決めていたそうです。

現在27歳で舞台や写真集などで大活躍ですのですごいですよね。

ただ、荒牧慶彦さんの出身大学名ですが、確かな情報はつかめませんでした。

「荒牧慶彦」「大学」と検索すると「法政」と出てくるんですが、

詳しく検索すると、どうも直接のつながりがないというか確証がないですね。

いい加減なことは書けませんので、

このあたりまた情報が入りましたら追記いたします。

まとめ

さて、冒頭でふれた2.5次元舞台の意味ですが(いまさら?)

要は「アニメや漫画など二次元の作品を舞台化したもの」という意味です。

この言葉を広く波及させたきっかけとなった作品は、テニミュこと『テニスの王子様』という舞台ですね。

この『テニスの王子様』から、城田優、斉藤工、瀬戸康史など多数の俳優がメジャーになっていきました。

まさに「テニミュ」は若手俳優の登竜門といってもいい存在なのです。

その「テニミュ」に出演し、今や2.5次元俳優とまで言われるようになったのが荒牧慶彦さんなのです。

ファースト写真集『L.M.N.』も発売され、今後益々の活躍が期待されます。

さらにメジャーになる日も近いと感じました。応援しています。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク