サマーネット

日常の「へぇ~」情報を発信していきます。

真風涼帆がトップに!相手役はだれ?年齢や本名、母親も調査!

      2018/04/22

真風涼帆がトップに!相手役はだれ?年齢や本名、母親も調査!

こんにちは!管理人のヒロです!

いや~決まりましたね、次期宙組トップスターに真風涼帆(まかぜすずほ)さんが。

今回は真風涼帆(まかぜすずほ)さんの相手役は誰に決まったの?

年齢や本名、母親等々についても書いていきたいと思います。

<追記>
記事の最後に真風涼帆(まかぜすずほ)さんを含め、宝塚歌劇団の動画が無料で視聴可能になる宝塚歌劇団ファン必見のお宝情報も掲載しましたのでどうぞ最後までお付き合い下さいませ。

真風涼帆さん入り風景↓↓↓

スポンサーリンク

 

まずは真風涼帆(まかぜすずほ)さんのプロフィールをどうぞ↓↓↓
wiki風プロフィール

まかぜ すずほ
真風 涼帆

生年月日:7月18日
出生地:熊本県菊池郡
出身高校:熊本県立大津高等学校
身長:175cm
血液型:B型
愛称:「ゆりか」「すずほ」
ジャンル:舞台(宝塚歌劇)
活動期間:2006年 –
<活動内容>
2006年:宝塚歌劇団入団、星組配属
2015年:宙組へ異動

真風涼帆(まかぜすずほ)が宙組トップに!相手役はだれ?

朝夏まなとさん伶美うららさんの電撃退団発表で揺れていた宝塚宙組トップ人事ですが、

真風涼帆さんが次期宙組トップスターに就任することが正式に発表されましたね。

まあ当初より予想された順当な人事だと思います。

175センチの長身を活かしたダイナミックな演技で下級生の頃から注目されてましたからね。

そして注目の相手役ですけれども、当初、伶美うららさんが最有力か?という噂もありましたが、

突然の退団発表で最終的に真風涼帆さんの相手役は、星風まどかさんに決定しました。

彩花まりさん、瀬音リサさん、等、他にも候補がおりましたが、総合力というかバランスというか、

そういったもので最終的に真風涼帆さんの相手役として最もおさまりが良いのが星風まどかさんだったのかなと。

個人的には愛月ひかるさんが好きなんですけれども、まあ宝塚の判断ですから黙って従います(笑)

二人の初お披露目は2018年の1月12日らしいので、楽しみにしときます。

スポンサーリンク

 

真風涼帆(まかぜすずほ)の年齢や本名は?

年齢や本名

毎度のことですが、宝塚スターの年齢や本名等のプラーベートに触れることはマナー違反だとは知りつつ、

トップ就任記念ということで(関係ない?)調べてしまいました(すみません)

真風涼帆さんの年齢ですが、真風涼帆さんは熊本県立大津高等学校を2年で修了され宝塚音楽学校へ入学されたという情報があります。

あくまでもネット上の情報ですので絶対という保証はありませんが、もしその情報が正しいと仮定すると、

2006年に20歳で宝塚歌劇団へ入団したことになりますので、今年は2017年ですので真風涼帆さんの年齢は…

すいみません、後はご自分で計算してみて下さい(あしからず)

また、真風涼帆さんの本名ですが「松谷論里華」さんとおっしゃるそうです。

このような漢字を書いて「ゆりか」さんとお読みするそうです。

個性的なお名前ですね。

ちなみに「真風涼帆」という芸名の由来は、ご自身の出身が熊本県の田舎町で「風」という漢字を入れたかったんだそうです。

なぜ田舎町で「風」なのかははっきりとは分かりませんが、おそらく涼風が吹き抜ける風光明媚な美しい場所なのかなと想像します。

そして、熊本県では南西の風のことを「真風」と書いて「まじ」と読むそうです。

故郷に吹く「真風」を芸名に採用したんですね。故郷愛にあふれた素晴らしい名前ですね。

なんか「風の谷のナウシカ」を想像しちゃいました(関係ない?)

真風涼帆(まかぜすずほ)のお母さんってだれ?

歌CD

最後に真風涼帆さんのお母さんですが、松谷栄子さんとおっしゃって、主に宝塚音楽学校を受験する学生向けの

「すみれミュージックアカデミー」ジャズダンスの先生をやってらっしゃいます。

なんでも真風涼帆さんが中学生の時にお母さんに「劇団四季と宝塚、どっちが好き?」と聞かれて、

真風涼帆さんが「宝塚」と答えたら宝塚受験を勧められて、何の準備もせずに受験したら不合格になってしまったそうです。

次の年は声楽等の準備をして再度挑戦するものの、またもや不合格。

これで最後と決めて挑戦した三度目の受験で見事合格したそうです。

真風涼帆さんと言えば順風満帆にエリート街道を進んできたイメージだったのでこれは意外でした。

結構苦労されているんですね。

ただ、やはり血は争えないというか、この母にしてこの子ありというか。

今の真風涼帆さんがあるのもお母さんのおかげといっても過言ではありませんね。

まとめ

真風涼帆がトップに!相手役はだれ?年齢や本名、母親も調査!
今回見事に宙組トップスターにまで登り詰めた真風涼帆さん。

今から来年の初公演が楽しみです。

今後も真風涼帆さんに注目し応援していきます。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

<追記>
最初にお約束した宝塚歌劇団の動画が無料で視聴可能な、宝塚歌劇団ファン必見のお宝情報を下に掲載しましたので宜しければご参考にされて下さい! ↓↓↓

スポンサーリンク

 

宝塚歌劇団ファン必見!動画配信サイト誕生!

皆様は「ビデオマーケット」という言葉を聞いたことがありますでしょうか?

最近誕生した国内最大級19万本以上の動画が楽しめる動画配信サービスのことです。

動画配信サービスと言えば「U-NEXT」や「Hulu」が有名でテレビCMなんかもバンバンやってますが、

こと「宝塚歌劇団」の動画限定で言えば、この「ビデオマーケット」が断トツの品揃えを誇っています。

例えばこちらhttps://www.videomarket.jp/cast/69986

真風涼帆さん関連の出演動画(劇場公演、ミュージック・クリップ、インタビュー等)だけでも17本も取り揃えています。

さらにこちらhttps://www.videomarket.jp/series/3192

雪組、宙組、月組、星組、花組、合わせると総計なんと219本!

もうあなたを寝かせない(笑)ほどの宝塚三昧の日々があなたを待っています。

そこで気になるのがお値段ですよね。

月額1000円?2000円?いえいえなんと…

無料!!(初月だけだけどね)

今、「ビデオマーケット」では期間限定で初月無料キャンペーンやってます。

ですからもし入会して気に入らなければ初月で退会すれば動画を視聴した上に料金はかかりません。

お試し期間が1ヶ月あるということですね。

2が月目以降は2つのコースからお選び頂けます。

コース1:プレミアムコース 月額500円(税別)

コース2:プレミアム&見放題コース 月額980円(税別)

詳しくはこちらからhttps://www.videomarket.jp/page/1382

コース1のプレミアムコースは月々ワンコイン500円(税別)で毎月540ポイントが付与され、 お好きな動画をチョイスして視聴出来ます。

(見たい作品が複数ある場合はポイントを都度購入となります)

コース2のプレミアム&見放題コースは月額980円(税別)で毎月540ポイントが付与され、さらに見放題作品が視聴できます。

ここで「ビデオマーケット」の特徴を簡単にまとめてみました。

★どこよりも豊富な宝塚歌劇団の関連動画が視聴可能(現在も追加中)!

★月々ワンコイン500円(税別)で入会可能!

★今なら期間限定で初月無料キャンペーン実施中!

★宝塚関連動画だけでなく映画、ドラマ、韓流、アニメ等、国内最大級19万本以上の動画が楽しめる!

といったところでしょうか。

私ごとで恐縮ですが、管理人には宝塚ファンの母親がいるのですが、高齢で劇場へはもう足を運べないのですよ。

そんな母親へこの動画サービスを紹介してあげたらすごく喜んでくれて、毎日のようにかぶりつきで視聴してます(笑)

宝塚関連動画だけでなく映画、ドラマ、韓流、アニメ等も豊富なので自分だけでなく家族も楽しめます。

そして、くどいようですが現在、初月無料キャンペーン中なので、もし入会して気に入らなければ初月で退会すれば動画を視聴出来た上に料金はかかりません。

もし少しでも興味を持たれたら一度お試ししてみたらいかがでしょうか?

<<ビデオマーケットお試し入会ページへ