サマーネット

日常の「へぇ~」情報を発信していきます。

2015年、年末に思うこと

   

今年もはや12月の半ば。なんと月日のたつのは早いことか。昔、塾の先生がなぜ大人になると子供の時より月日のたつのが早く感じるのか?という問いに、子供は体内がものすごい速さで成長しているので体外のときの流れが遅く感じる。大人は体内の成長は遅いので逆に体外のときの流れは早く感じるようになる。と言っていた。なるほどそういう考え方もあるなと感心した覚えがある。

実際これには諸説あるらしく、例えば10歳の子の1年は人生の10分の一だが、40歳の一年は人生の40分の一だ、同じ一年だが両者には4倍の開きがある。つまり40歳の1年は10歳の3ヶ月程度に感じられるのだ。たしかに子供の頃は1年がやたら長く感じた。45分の授業が本当に長かった。

今45分なんて瞬きをしている間に過ぎ去る感じだ。もう年賀状を書かなきゃいけないのか、こないだ書いたばかりじゃないかと感じる。それもそのはず、10歳の感覚から言えば3ヶ月しかたってないんだから。確かに体感的には去年の年賀状を書いてから、3ヶ月くらいしかたってない。そんな感覚だ。

調子の悪いプリンターを直さなきゃと思っていたらもう年賀状の季節だ。この分だとまた手書きで住所を書くはめになりそうだ。

この感じでいけば、これからもっと時のたつのが早く感じられるようになるだろう。やばい、やばい。こうしちゃいられない。愚痴ばかり言ってても始まらないので、少しでも毎年成長できるように大人になっても新しい挑戦は必要だ。

ワードプレスに挑戦するのもその一環と言ってもいいだろう。これから毎日管理人の日々の雑感やお役立ち情報などを書いていきたい。