サマーネット

日常の「へぇ~」情報を発信していきます。

稲葉篤紀の出身高校や大学はどこ?経歴や年俸推移もチェック!

   

稲葉篤紀の出身高校や大学はどこ?経歴や年俸推移もチェック!

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

こんにちは!管理人のヒロです!

今回は2020年東京五輪の野球日本代表の監督候補に名前の上がっている稲葉篤紀さんについて調べてみました。

プロ野球ファン歴30年以上の管理人にとっても東京五輪の野球の監督が誰になるのか大いに気になるところです。

まだ正式に決定したわけではありませんが、可能性はかなり高そうですので、

稲葉篤紀さんの出身高校や出身大学、経歴や年俸推移等について改めて書いていきます。

まずは稲葉篤紀さんのプロフィールをチェック!

稲葉篤紀選手密着ドキュメント 引退発表

スポンサーリンク

 

稲葉篤紀のプロフィール

稲葉 篤紀
いなば あつのり

出身地:愛知県北名古屋市
生年月日:1972年8月3日(44歳)
身長:185 cm
体重: 94 kg
投球・打席:左投左打
ポジション:外野手、一塁手
プロ入り:1994年 ドラフト3位
初出場:1995年6月21日

稲葉篤紀の出身高校や出身大学はどこ?

出身高校・大学

稲葉篤紀さんの出身高校は中京高校(現・中京大中京高校)です。

中京高校3年の夏の全国高校野球大会(甲子園)愛知県予選決勝で、あのイチローのいた愛工大名電高校に5-4で敗れ、惜しくも中京高校は甲子園出場を逃します。

知る人ぞ知る稲葉篤紀さんのエピソードとして、稲葉さんが少年時代に通っていたバッティングセンターで120キロの高速を軽く打ち返す左打ちの少年がいたそうです。

稲葉さんが「すごいな~」と思って見ていたら、その少年がイチローだったという(笑)

実は管理人は愛知県出身で、かれこれ30年以上中日ドラゴンズファンなんですけれども、

このエピソードは野球好きな愛知県民には有名な話ですよ。

そのバッティングセンターは愛知県の豊山町という町にあるんですけど、野球少年の聖地みたいになってます。

悔やまれるのは中日ドラゴンズのスカウトは、なぜこの地元の天才左バッター二人をドラフト指名しなかったのかということですね。

稲葉はドラフト3位でヤクルト、イチローはドラフト4位でオリックスですからね。

中日がもしこの地元二人の左バッターをドラフト指名していたら、間違いなく中日ドラゴンズの歴史は変わってましたね。

逃した魚は大きいですよ。

それはさておき、稲葉篤紀さんの出身大学ですが、こちらは法政大学です。

法政大学では1年生の春から試合に出ていましたが、故障もありレギュラーに定着したのは大学3年生の春からです。

同年に日米大学野球の代表にも選ばれています。

大学4年生の時には4番打者として法政大学を秋季リーグ優勝に導きました。

ちなみに法政大学出身のプロ野球選手は田淵幸一さん、山本浩二さん、江本孟紀さん、江川卓さん、等々多数いらっしゃいます。

スポンサーリンク

 

稲葉篤紀の経歴をチェック!

稲葉篤紀の経歴をチェック!

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

稲葉篤紀さんの経歴を簡単にまとめてみました。

<選手歴>
中京高校
法政大学
ヤクルトスワローズ (1995 – 2004)
北海道日本ハムファイターズ (2005 – 2014)

<コーチ歴>
北海道日本ハムファイターズ (2013)

<国際大会>
五輪:2008年
WBC:2009年、2013年

<タイトル>
首位打者:1回 (2007年)
最多安打:1回 (2007年)
ベストナイン:5回
ゴールデングラブ賞:5回

野球選手としてそうそうたる経歴を持っている稲葉篤紀さんですけど、ヤクルト時代より日ハム時代のほうが、管理人的には印象に残っています。

中日ドラゴンズも日本シリーズで2回、日ハムと戦ってますけど中日ファンからすれば長打も単打もある嫌なバッターでした。

2012年には2000本安打も達成され名球会にも入っています。

日本野球史上に残る左バッターといっても良いでしょうね。

稲葉篤紀の年俸推移を調査!

年収や年俸推移

人様のふところ具合を探るのはあまり良い趣味ではありませんが、

好奇心には勝てず稲葉篤紀さんの年俸推移と打撃成績を調べちゃいました。

年度  年俸  打率 本塁打 打点 

1994年 ドラフト3位 契約金8500万円
1995年 1000万円  .307 8本 40点
1996年 2200万円  .310 11本 53点
1997年 4700万円  .267 21本 65点
1998年 6600万円  .279 5本 23点
1999年 5450万円  .265 2本 22点
2000年 4800万円  .281 11本 30点
2001年 4700万円  .311 25本 90点
2002年 1億円   .266 10本 39点
2003年 8800万円 .273 11本 30点
2004年 7800万円 .265 18本 45点
2005年 6000万円 .271 15本 54点
2006年 8000万円 .307 26本 75点
2007年 1億4500万円 .334 17本 87点
2008年 2億4000万円 .301 20本 82点
2009年 2億5000万円 .300 17本 85点
2010年 2億5000万円 .287 16本 79点
2011年 2億万円 .262 12本 54点
2012年 2億万円 .290 10本 61点
2013年 2億万円 .203 3本 24点
2014年 1億3000万円
合計24億50万円(出来高除く)

引用:マネスポ
http://www.monespo.com/2011/02/blog-post_20.html

生涯年俸24億50万円!!すごすぎる!うらやましすぎる(笑)

それだけファンを楽しませたということですね。

まとめ

以上、稲葉篤紀さんの出身高校や出身大学、経歴や年俸推移等について書いてきました。

2020年の東京オリンピック野球日本代表監督に正式に決まったら、プレッシャーもハンパないと思いますが、

個人的にも同郷なんで全力で応援します!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク