サマーネット

日常の「へぇ~」情報を発信していきます。

畑健二郎はイケメンだけどやる気がない?嫁や子供、年収も調査!

   

畑健二郎

出典:http://yaplog.jp/little_blue/archive/2215

こんにちはヒロです。今回は漫画「ハヤテのごとく!」等で有名な漫画家、畑健二郎さんについて調べてみました。

まずは恒例のプロフィール、チェック!

畑 健二郎

生誕: 1975年10月19日
出身:福岡県
職業:漫画家
活動期間:2002年(平成14年) –
ジャンル:少年漫画、ギャグ漫画
代表作:ハヤテのごとく!
血液型:A型

ハヤテのごとく!って面白いですよね。ヒロもふだん漫画はほとんど読まないけど、友達に薦められて読んでみたらハマりましたよ。

「執事ギャグ漫画」と言われるくらいで、独特の世界観があって止まらなくなります。

スポンサーリンク

 

畑健二郎はイケメンなの?

漫画家さんてふだんは顔出しとかしないので、イケメンなのかブサメンなのか美女なのかブサイクなのか、サッパリわからないけど、

最近はテレビ出演とかYOUTUBE、ブログ、ツイッターがあるから本気になれば結構拾えます。

以下は畑健二郎さんがインタビューを受けた時の動画です↓↓↓

いかがでしょうか?たしかに、かなりのイケメンといっていいんじゃないでしょうか。

ちなみにご本人は自身のツイッターの中で、

同じ漫画家の後藤隼平さん(「銀塩少年」)、高田康太朗さん(「ハレルヤオーバードライブ!」)のことをイケメン認定していますね。

この3人は師匠やアシスタントという関係にあるそうです。

畑健二郎はやる気がないの?

2014年ころから一部のネット上に、畑健二郎は最近、創作意欲がないのではないか?

というような書き込みが出始めたのは事実のようです。

たしかに多少、投げやりのように見える作画もありました。

でも、さすがにやる気がないということは無いでしょう。

漫画家さんだって人間だから一時的にスランプになったり、気分が落ち込むことだってあると思います。

昔、BSマンガ夜話というNHKの番組で、いしかわじゅんという漫画家さんが、

ストリー漫画家に比べてギャグ漫画家は漫画家としての寿命が短いと言っていたのを思い出しました。

ストリー漫画は10年、20年と続く漫画も珍しくないけどギャグ漫画は5年が限界だと。

たしかに毎回毎回読者を笑わせるネタを考えるって並大抵のことじゃないってのは素人の私でも想像がつきますもんね。

ここで速報入ってきました!!

畑健二郎さんが13年にわたって連載を続けてきました「ハヤテのごとく!」が

4月12日発売の週刊少年サンデー20号(小学館)で最終回を迎えるそうです。

ギャグ漫画5年説を見事にくつがえし、13年も連載を続けられた偉業に敬意を表します。

13年間お疲れ様でした。

スポンサーリンク

 

畑健二郎は結婚している?嫁や子供は?

畑健二郎先生の結婚について調査しましたが、ほとんど情報は出てきませんでした。

自身のツイッターを見ても嫁さんや子供についての情報は無く、

意図的にプライベートを出さないようにしているのかもしれません。

母親と同居しているという情報はありましたので、

もしかしたら忙しすぎて、まだ独身なのかもしれません。

間違いなくお金持ちでしょうから、もし独身なら早くおめでたい報告を聞きたいものです(大きなお世話?)

畑健二郎先生の年収は?

これもまたゲスの勘ぐりで申し訳ないのですが、

WIKIによりますと、代表作「ハヤテのごとく!」の累計発行部数は18巻時点で1000万部を超えるているという情報があります。

現在50巻まで発刊していますので、多少発行部数が落ちたとしても2000万部程度は発行されていると推定出来ます。

一般的に漫画の印税は10%、つまり400円の単行本が一冊売れると40円が漫画家に入ります。

そうなると、2000万部 X 40円 = 8億円!!(うほ~)

その他にも、原稿料アニメ化やキャラクター商品の著作権使用料が入ります。

年収はその年の単行本の発行部数等によって変動するので正確には分かりませんが

生涯収入は軽く10億は超えているでしょう。(金額はいずれも推定です)

うらやまし~の一言です。

まとめ。

つけたし情報ですが、畑健二郎さんはスタジオジブリの入社試験に落ちてしまった経験があるそうです

災い転じて福となすじゃありませんが、今となっては落ちて良かったかもしれませんね(笑)

13年にわたる連載を終了し、しばらくは充電期間になるのかもしれませんが次回作に期待しています。

スポンサーリンク